FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dachinco就活ゼミ参加 

Dachinco主催のダチゼミ実践編に参加してきました。

やったことは、こんなこと

↑のリンク先見るのが邪魔くさい人に簡単に説明しとくと、ESと模擬面接みたいな事をやりました。

最近は書店に多くの就活本が出てるし、こういう勉強会も多いから就活生もある程度は勉強してる。でも、どこって断定出来ないんだけど、テクニックに偏ってる部分があるんじゃないかな…

とある人のESが全員に配られて、みんなで「ここがいい!」とか「ここ直した方がいい!」ってディスカッションやったんだけど、僕が一番大切だと思ってる部分が議論されなかったのは残念。

■自分が言いたい事を、誤解なく分かりやすく伝えようとしているか

自分が常識だと思っている知識や当たり前だと思ってる行動、これらって誰にとっても本当にそうなのか?
文章の長さや句読点など、読みやすくなってるか?

こういう文章を書く上で当たり前の事が出来てない上で、独りよがりの自己PR。ちょっと不誠実だと思っちゃいます。
このブログ自体不誠実ってツッコミは無しですよ。自己満足9割なので(笑。


他にも色々書こうと思ってたんだけど、喉が乾いてきたので、ちょっと休憩にします。気が向いたら書きます(適当~


BlogRanking

スポンサーサイト

コメント

うーん

さっくり反論しますが、
テクニック的な話が多かったというよりは、意図的にそうしました。
そちらの方がニーズが高いので。

大事なのは、テクニックの根本にある本質を読み取れるかどうかじゃないでしょうか。

どんなテクニックにも基となった本質があるはずで、
それを無視してマニュアル的に実行したときに
テクニックが一人歩きし、はらださんが感じたような違和感を生じさせるんだと思います。

テクニックばかりを扱うこと自体には問題があるとは思いません。

テクニックと本質との橋渡しが十分でない、
という意味ならば確かに足りてなかったかもしれませんね。

ただ、本質だけ伝えても具体的ケースに迫らなければ
なかなか伝わらない、というのも事実だと思います。

本質だけ話して結局間違って伝わってる悪い例(講座)ってのもたくさんあるので
今回は内定に直結しそうな部分を重視させていただきました。

以上個人的意見でした。

コメントありがとうございます。

言葉足らずでしたね、すいません。既にこの辺りで誠実じゃないってことですね(笑。
みんなテクニックばかりを意識してるんじゃないかって感じたのはグループディスカッションの場です。なので、かずきさんの意図とは別のところです。

>大事なのは、テクニックの根本にある本質を読み取れるかどうかじゃないでしょうか
僕はちょっと逆の考えです。本質を読み取るというよりも、まず本質があって、その枝葉としてテクニックが存在しているってイメージしてます。なので「テクニック→本質」より「本質→テクニック」の順の方がいいんじゃないかって個人的には思ってます。
「ESは何をどう書けばいいのか?」っていう問いが先ずあるべきじゃないかと。

でもこの問題は個人の好みな気がします。あと時と場合によったり。

>まず本質があって、その枝葉としてテクニックが存在しているってイメージしてます。

あ、そうですそうです。この考えは一緒です。
習得するときにどっちから入るかは好みの問題ですが。

僕も本質→テクニックに行ったりテクニック→本質にいったり
とそれは時と場合によりますね。

内定者に話してもらう場合などは「経験談」に重きを置くので
「どんなテクニックを使ったか」みたいな話をメインにする傾向があります。


GDでその「そもそも論」の指摘が出なかったのは残念ですね。

ただ、それ以前にコミュニケーション取れてないってグループもあったくらいなので
内容はとりあえず置いといてちゃんとグループでディスカッションできたんなら
「GDとしては」及第点かなぁとも思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hide22.blog14.fc2.com/tb.php/244-8879bc5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。